2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月25日 (月)

スペース☆ダンディ 第21話「悲しみのない世界じゃんよ」

アニメのレビューは今期は自粛。と、思っていたのだけど。今回は書きたい気分。

このシリーズ。第2期ですが、玉石混交。その理由は、毎回メイン担当が変わる交代制だから。その回を担当したスタッフのカラーが強く出る構成。主人公が同じなだけで、別作品と思えるほど作風も代わります。今回は独立した短編と言っても良い内容。

いきなりファンタジーな不条理世界。何故、ここにいるのかわからない。明かされた理由は死後の世界だから。思い出したのは宇宙船の遭難。でも、それだけでは終わらない。救いの方法が、これまで統一感の無かったシリーズの肯定。ならば……。

これで主人公だけ助かると真の救いはないのですが、ラストがいい出してます。拍手。

2014年8月 7日 (木)

響 新宿店 ランチのプチバイキング

新宿駅横のノアビル8階で行われているランチのプチバイキング。1300円~。看板には惣菜ビュッフェとドリンクバーと書かれている。

1300円~のメイン料理を選ぶと。ドリンクバーと惣菜バーが飲み食べ放題になるシステム。今回はあいなめと茄子の唐揚げ餡かけを選択。惣菜は野菜が主体ですが、ハムや卵も使われてるので、精進料理というわけではないようです。

惣菜はそれなりですが。味噌汁がちゃんと美味しかった点は高評価。ランチバイキングの味噌汁には手抜きが多いので。こういう点がちゃんとしてる店はポイント高いです。

http://r.gnavi.co.jp/g068219/

Dsc_0004_r

2014年8月 6日 (水)

阿佐ヶ谷七夕祭 2014/08/06~08/10

恒例の七夕祭り開催。昨晩遅くまで作っていた飾りも、なんとか間に合ったようで吊るされてました。恒例のパエリアの店も開店。ただ、今回は直前に店を閉めた場所が数カ所空きになっており。そこを地元の人が工夫して埋めていたのが、世相を反映してるような。(^^;

飾りの造形は年々レベルが高くなっていますが。次は、ぜひ彩色にも力を入れて欲しい。と思いました。特にゴジラ。塗る前のほうが迫力あったので惜しいです。

8月10日まで

Dsc_0005_r Dsc_0002_r Dsc_0008_r Dsc_0011_r




2014年8月 5日 (火)

ベトナムショート・トリップ 5/5 観光(ハロン湾と水中人形劇)

今回の主目的は「ハロン湾に行きたい」というものだったので。メインのハロン湾。船着場に多くの船が泊まっており。場所が無いため、私達の乗る船は他の船を押しのけて強引に停泊。この強引さはその後も発揮され、観光スポットではガリガリこすれる接触。(^^;

接触事故で舷側が削れる程度は事故とも思わないらしく。接触した船同士も、何も言わずに無言ですれ違って行きました。所変わればマナーや安全基準も変わるもんです。乱暴な操船のせいか、船が立ち寄った鍾乳洞の島が、なぜか麦わら帽子海賊の島に見えました。

さて、有名な水中人形劇。写真撮影したい人は、入場料とは別に1米ドルで撮影許可チケットを買うシステム。私は買ったのですが。撮影は失敗。というわけで、これから行く予定の人むけに撮影のアドバイス。

まず、最前列以外は「フラッシュ禁止」。これはマナーというより。前の席の人に光があたってしまい。舞台が逆に暗くなるから。1600以上の高感度にして撮影しましょう。

今回は駆け足だったので。また時間を都合して出かけたい。と思った旅行でした。

Img_5943 Img_5972 Img_6041 Img_6283






2014年8月 4日 (月)

ベトナムショート・トリップ 4/5 お金とかWi-Fiとか

さて、今回はH.I.Sのツアーを利用したのですが。バスが「H.I.S」のロゴがある専用で無料の車内Wi-Fi完備。泊まったホテルも無料Wi-Fi完備。行く前にベトナム用SIMや海外用Wi-Fiサービスとかも検討(しただけで契約せず)のですが。まったく要りませんでした。

このあたりの通信事情は日本国内の老舗旅館のほうが遅れてる気が。(^^;

さてお金。「現地通貨(ドン)でないとダメ」というサイトもあって心配しましたが。全てUSドルで行けました。USドルのほうがレートも良いので、むしろドルがオススメ。観光客向けじゃない小さな店でも買い物したい人は。10ドル程度換金しておくだけで良いかも。

ただし。米ドルは数年前に新札に更新されており。その理由が偽札対策だってせいで。古いドル札を大量に持っていた私は、あちこちの店で文句を言われたので。古いドル紙幣は鬼門と憶えておきましょう。(^^;

観光(ハロン湾と水中人形劇)

Dsc_0012_r Img_5840

2014年8月 3日 (日)

ベトナムショート・トリップ 3/5 ベトナム入国(ハノイNoi Bai)

ベトナム入国。いろんなサイトで脅かされていたので心配してたら。ゆるゆるでした。パスポートを出すだけで会話なし。帰りの航空券の有無チェックもなし、極めつけは税関で、何も言わずにスルー。このあたりは、帰りの成田のほうがよっぽど厳しかったです。

なお、空港で無料Wi-Fiが使えると聞いていたのですが。行きは全くログインできず。帰りにログイン出来ましたが。重たくて、一度切れたら再ログイン出来なかったので。あまり期待しないほうが良いかも。

Noi Bai空港のWi-Fiの使い方は。Wi-Fi設定で指定して接続。直後にブラウザを立ち上げるとNoi Baiのサイトが表示されるので、ネットの使用をクリック。Facebookでフォローしろとか言われましたが。無視しても問題なかったです。

お金とかWi-Fiとか

Img_5800 Img_6344

2014年8月 2日 (土)

ベトナムショート・トリップ 2/5 成田空港、出国(eチケット)

出国。昔は2時間前とか言われたものですが。今はそんなことはなく、eチケット無しでも1時間前までに航空会社カウンター。eチケットが有るなら30分前までに出国ゲートをくぐればOK。

さて、問題のeチケット。JALの国内便を使ってる人ならお馴染みのスマフォでチェックイン。ただ、国際線はおサイフ携帯に未対応らしく。航空会社のWebで座席指定したら、送られてきたメールのバーコードをゲートで読ませるシステム。

なお、これは日本国内のみ対応で。ベトナムでは印刷しておいたeチケット(旅行の予約後に旅行会社のWebからダウンロード出来る)を空港カウンターの係員に見せる仕組み。なお、うっかり印刷を忘れても、早めに成田の空港カウンターに行ったら印刷してくれました。

機内サービスがいろいろ増えてて。映画が複数メニューから選べるとか。有線LANのソケットがあったりとか。しばらくぶりの海外旅行で、ブランクを実感。でも、有線LANだとスマフォで使えないので。このあたりの改善を求めます。

それから。JALの機内用毛布が小さくなったのも不満。昔のサイズが懐かしい。

ベトナム入国(ハノイNoi Bai)

Photo

2014年8月 1日 (金)

ベトナムショート・トリップ 1/5 都内から成田空港(料金節約)

金曜~月曜朝という強行軍でベトナムに。久しぶりの海外旅行だったので旅行のカンが鈍ってたのと、成田のシステムがいろいろ変わってて戸惑い。ということで、旅行に役立ちそうな情報のみをまとめてみました。

◯都内から成田まで

都内から成田空港。「トレたび」で検索すると出てこないのが「エアポート成田」。以前は愛用してたので。今回も出国時はこれを利用。特急料金不要の快速電車なので、JR沿線にお住まいの方にオススメ。

えきから時刻表で発車時間を確認。トレたびで検索する場合は必ず東京駅発で特急料金ナシで検索すること。他の駅発にするとヒットしないのは本数が少ないから?

◯成田から都内

帰りは運悪く「エアポート成田」が出たばかりだったので。京急の「アクセス特急」を利用。名前は特急ですが特急券不要なのが嬉しい。今回は浅草で降りましたが。スカイツリーや新橋、品川などで降りられるので。主に地下鉄沿線にお住まいの方にオススメ。

成田出国編

Dsc_0001_r_2 Dsc_0033_r

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ