« 銀の匙 Silver Spoon 10 荒川弘著 | トップページ | 盟約のリヴァイアサン 丈月城著 Ⅳ »

2014年1月10日 (金)

紅殻のパンドラ 3 六道神士/士郎正宗著

攻殻機動隊より少し前。まだ技術は発展途上。全身義体は珍しい時代の物語。

テロ騒ぎも一段落。ネネとクラリオンは日常に。貰ったパンドラデバイスを使うとほぼ万能。でも、それは自分が持って生まれた才能でも努力して得たものでも無い。ということで、ズルではないかと悩むネネ。当初は力を封印しようとしたものの。

危篤状態のお婆さんを医療プログラムで救ったり。ハッキングで誘拐犯を懲らしめたり。炊き出しのボランティアで鉄人になって料理作ったり。と、人の為ならと、だんだん能力を使うことに抵抗がなくなってゆく日々。そんな中、ついにテロの黒幕が動き出す?

巻末の士郎正宗設定とは別物。でも、読んでて楽しい。二つの才能の理想的コラボ。


【電子版】紅殻のパンドラ(3) (角川コミックス・エース)

« 銀の匙 Silver Spoon 10 荒川弘著 | トップページ | 盟約のリヴァイアサン 丈月城著 Ⅳ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅殻のパンドラ 3 六道神士/士郎正宗著:

« 銀の匙 Silver Spoon 10 荒川弘著 | トップページ | 盟約のリヴァイアサン 丈月城著 Ⅳ »

FlepTwitter

無料ブログはココログ