2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« 京騒戯画 #05 若き三男の悩みと始まりと終わり | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 情報原子の深淵 »

2013年11月 9日 (土)

キルラキル 第六話 気分次第で責めないで

四天王の一人、猿投山渦。中学時代はガキ大将。まさに猿山の猿だったが、皐月に敗れたことで軍門に下る。戦闘狂の彼の武器は天眼通。すべてを目にすることで相手の動きを察知。苦戦するも、奇策で辛勝。だが、早速リターンマッチ。こんどの武器は心眼通。

天眼通まではわかるのですが。肉弾戦にしろ空中戦にしろ、視覚を妨害するのは格闘戦の基本。と、思ってるので、目を瞑ると逆に強くなる設定に素直に納得出来なかったり。(^^;
というわけで、四天王引退はならず。レギュラー続投のまま次回

Vlcsnap2013111621h34m10s47 Vlcsnap2013111621h34m44s123 Vlcsnap2013111621h40m03s241 Vlcsnap2013111621h49m42s150

「キルラキル」オリジナルサウンドトラック

« 京騒戯画 #05 若き三男の悩みと始まりと終わり | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 情報原子の深淵 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/53955249

この記事へのトラックバック一覧です: キルラキル 第六話 気分次第で責めないで:

« 京騒戯画 #05 若き三男の悩みと始まりと終わり | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ 第17話 情報原子の深淵 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ