« ニッポン全国物産展 池袋サンシャイン 2013.11.22 | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ 第19話 悲しみは降る雪のごとく »

2013年11月22日 (金)

アウトブレイク・カンパニー 8. 皇帝陛下の憂鬱

オリジナル回。それに加えてダーウインと嫁の関係も原作と違う設定っぽいですね。

執務続きでストレスがMAX。漫画で知ったひきこもりに入るペトラルカ。魔法で結界を張られているので、エルダントの住民は入れない。呼び出された慎一は元が引きこもり。ひきこもりの権威として、説得はせず、逆に徹底的なひきこもりを推進する。

皇帝と一夜を共にする。と、聞かされて壊れるミュセルが不憫です。


アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者8 (講談社ラノベ文庫)

« ニッポン全国物産展 池袋サンシャイン 2013.11.22 | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ 第19話 悲しみは降る雪のごとく »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウトブレイク・カンパニー 8. 皇帝陛下の憂鬱:

« ニッポン全国物産展 池袋サンシャイン 2013.11.22 | トップページ | 革命機ヴァルヴレイヴ 第19話 悲しみは降る雪のごとく »

FlepTwitter

無料ブログはココログ