« ぎんぎつね 第8話 人間って変 | トップページ | ガンダムビルドファイターズ 8 逢戦士たち »

2013年11月25日 (月)

シンリャクモノデ 1 竹本泉著

侵略をテーマにしたオムニバス。作者の他の作品の設定や登場人物(サールスとか、火山島とか巨大学園とか)も出てきたりするので。新作だけでなく、連載が終わった作品のおまけ的要素もあったりします。なので、他の作品も読んでる読者の方が楽しめるかも。

絵柄と語り口はのほほんですが。「空爆3772箇所」とか、一言で済ませてる裏では「何人死んだかな?」と、考えだすと恐ろしい話もあったりします。ま、本編では屋台の食べ歩きしてたらレジスタンスに襲われた。と、いう、ほのぼのした話なんですが。

とりあえず、ネコミミの女の子に侵略されたい。

« ぎんぎつね 第8話 人間って変 | トップページ | ガンダムビルドファイターズ 8 逢戦士たち »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンリャクモノデ 1 竹本泉著:

« ぎんぎつね 第8話 人間って変 | トップページ | ガンダムビルドファイターズ 8 逢戦士たち »

FlepTwitter

無料ブログはココログ