« Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 勝利と逃走 | トップページ | 高円寺阿波踊り 57回 2013.08.24 »

2013年8月24日 (土)

ガッチャマン クラウズ #7 Abjection

ベルク・カッツェの排除を決める累。不満分子を除名して忠実なメンバーだけを招集。クラウズを召喚したものの。瞬殺。しかも、クラウズを消されたメンバーは次々と倒れる。もしかして、分身を消されると本体も死んでしまう危険なシステムだった?

見かねて飛び出した丈と清音も倒される。はじめに急かされ、大見えきって飛び出したリーダーかっこいい。と、見なおしたら。途中で怖気づき敵前逃亡。うつつの力で命は取り留めたものの、完敗。でも、謎々を出すだけで、わざと見逃される。

正面切って戦ったら勝てそうもない敵。でも、愉快犯だから、ゲームに巻き揉めそうな気も。神話の英雄が知恵で悪神や龍を倒すみたいに。剣より知恵と交渉が勝利の鍵?

Vlcsnap2013082402h54m52s201 Vlcsnap2013082403h01m38s166 Vlcsnap2013082403h10m34s147 Vlcsnap2013082403h17m03s201

日本テレビ系アニメ 「ガッチャマン クラウズ」オリジナル・サウンドトラック

« Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 勝利と逃走 | トップページ | 高円寺阿波踊り 57回 2013.08.24 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガッチャマン クラウズ #7 Abjection:

« Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 勝利と逃走 | トップページ | 高円寺阿波踊り 57回 2013.08.24 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ