« 神さまのいない日曜日 第6話 オルタスⅢ | トップページ | 有頂天家族 第六話 紅葉狩り »

2013年8月11日 (日)

お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。1巻 KAKERU/サイトウミチ著

Kindleで安売りしてたので購入。

魔王主人公の中世風ファンタジー。魔王といって親から継いだだけ。魔力も無敵ではない。という魔王が、充実感を求めて地上侵略をする話。感想読むと漫画の読者には珍しいみたいですが。エロゲだと割りと昔からある設定なので、違和感なく読めました。

囚われの王女さまが早々に正気を失うので、陵辱シーンを見せる話ではなく。攻略に来る冒険者や騎士や暗殺者を、いかに退けるか。という、ダンジョンを用意するゲームマスター側の話。だと思います。なので、ゲーマー的な視点で読むと結構面白い。

ゲーム視点に成れない読者には不評みたいなので、ゲーム慣れした人限定。


お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。1巻

« 神さまのいない日曜日 第6話 オルタスⅢ | トップページ | 有頂天家族 第六話 紅葉狩り »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 神さまのいない日曜日 第6話 オルタスⅢ | トップページ | 有頂天家族 第六話 紅葉狩り »

FlepTwitter

無料ブログはココログ