« デート・ア・ライブ 第十二話 譲れないもの | トップページ | キャットテイル・アウトプット! 3 神野オキナ著 »

2013年6月22日 (土)

革命機ヴァルヴレイヴ 第11話 軍事法廷第54号

一方的に他国を裁く。理不尽。おまけに人質として恫喝。でも、そこで人質に暴力振るったら。助けるという言葉の信憑性が失われるので、交渉がうまいとは思えない。答えられず硬直してる間に決着。と、安心したら。作戦が読まれてた。内部に敵集団侵入。

おまけに、このタイミングでプロポーズ。はたして?

それはさておき。エルエルフたち特務機関を優秀に見せるためか。その他の軍人がアホすぎる。艦隊指揮官まで出世する人が無能だと、部下はたまったものではない。と、思ったり。(^^;

Vlcsnap2013062202h27m59s203 Vlcsnap2013062202h38m05s118 Vlcsnap2013062202h40m29s29 Vlcsnap2013062202h42m48s134

革命機ヴァルヴレイヴ 2【イベントチケット優先販売申込券封入】(完全生産限定版) [Blu-ray]

« デート・ア・ライブ 第十二話 譲れないもの | トップページ | キャットテイル・アウトプット! 3 神野オキナ著 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 革命機ヴァルヴレイヴ 第11話 軍事法廷第54号:

« デート・ア・ライブ 第十二話 譲れないもの | トップページ | キャットテイル・アウトプット! 3 神野オキナ著 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ