« 心剣機装ムサシデュアル 塩野干支郎次著 | トップページ | この人類域のゼルフィー 1巻 塩野干支郎次著 »

2013年3月25日 (月)

星界の戦旗Ⅴ 宿命の調べ 森岡浩之著

諦めかけていた続編がまさかの刊行。

前回、帝都に敵の大群が迫る。というところで終わったので。緊迫したシーンから始まるかと思ったら。弟の回想からスタート。 敵が迫る中。未来を担う者を逃がすため。捨て身の時間稼ぎで散って征く年長者達。その中には読者にも馴染のあの人まで。

悲劇の合間に語られるのは家族の絆。全体に悲壮な雰囲気が漂う中。大公爵閣下だけはいつもどおり。この人の活躍がなかったら、もっと暗い雰囲気で終わったかも。

これで戦旗の第一部は完結だそうですが。続きは?

とりあえず、何年でも待つので。次がある事を期待して。


星界の戦旗V: 宿命の調べ (ハヤカワ文庫JA)

« 心剣機装ムサシデュアル 塩野干支郎次著 | トップページ | この人類域のゼルフィー 1巻 塩野干支郎次著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星界の戦旗Ⅴ 宿命の調べ 森岡浩之著:

« 心剣機装ムサシデュアル 塩野干支郎次著 | トップページ | この人類域のゼルフィー 1巻 塩野干支郎次著 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ