2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« この人類域のゼルフィー 1巻 塩野干支郎次著 | トップページ | ユーベルブラット 13巻 塩野干支郎次著 »

2013年3月25日 (月)

セレスティアルクローズ 6巻 塩野干支郎次著

今回の主人公は自衛隊の神崎三佐。これまでのキャラはなし崩しに戦乙女に協力させられてましたが。今回初めて使命感に燃える男が登場。父の遺志を次ぐ剣士。

自衛隊で研究に協力してた小人さん達。そこを襲った敵は鹵獲された10式戦車と巨人族、そして怪馬・グルファクシ。迎え撃つの神崎三佐の日本刀。善戦したものの、ヘリまで乗っ取られて苦戦。そこに現れたのは戦乙女ゲイレルル。

巻末は昔のエピソード。取材中のグリム兄弟と出会った本物の赤ずきん。今回の話ではこれが一番好みです。後日談も良い感じ。毎度のことですが巻末の方が面白い。

他のキャラは顔見世程度の出演。このまま新キャラに場所を譲るのか?


セレスティアルクローズ(6) (シリウスKC)
1/48 リモコンAFVシリーズ No.14 陸上自衛隊 10式戦車

« この人類域のゼルフィー 1巻 塩野干支郎次著 | トップページ | ユーベルブラット 13巻 塩野干支郎次著 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/50947631

この記事へのトラックバック一覧です: セレスティアルクローズ 6巻 塩野干支郎次著:

« この人類域のゼルフィー 1巻 塩野干支郎次著 | トップページ | ユーベルブラット 13巻 塩野干支郎次著 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ