« あしたの今日子さん 2巻 いわさきまさかず著 | トップページ | 琴浦さん 第5話 学園天国? »

2013年2月11日 (月)

GUNSLINGER GIRL 第15巻(最終巻) 相田裕著

アニメ2期がへっぽこ過ぎたのと。ひたすら悲劇に向かって突き進む救いのない展開に、やや食傷気味だったのですが。気を取り直して手にとった最終巻。

元々の設定で一期に改造を受けた子たちは技術的な問題で短命。2期のペトラは生き延びるかと思ったら、そもそもの義体化の原因となった病気が再発。戦闘中に死ななくても、、これじゃ誰も助からない。でも、ここまで悲劇を特盛にされると逆に泣けない。

と思ったら、エピローグと最終話が用意されてました。なるほど、こうまとめるか。「命をつないでほしい」という、ラシェル・ベローとヒルシャーの願いをロベルタが繋ぐ。素晴らしい、思わず涙腺が熱くなる。こういう話が読みたかった。

というわけで、途中でちょいと死に過ぎますが。良い最終巻でした。


GUNSLINGER GIRL(15) (電撃コミックス)

« あしたの今日子さん 2巻 いわさきまさかず著 | トップページ | 琴浦さん 第5話 学園天国? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GUNSLINGER GIRL 第15巻(最終巻) 相田裕著:

« あしたの今日子さん 2巻 いわさきまさかず著 | トップページ | 琴浦さん 第5話 学園天国? »

FlepTwitter

無料ブログはココログ