« 花のズボラ飯 3皿め 3日目のカレー&変わり餃子 | トップページ | 孤独のグルメ 第五話 神奈川県横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのニンニク焼き »

2012年11月 7日 (水)

新世界より 第六話 逃避行

閉じ込められたものの、昔マントラを交換していたことを思い出した早季。呪力封じの儀式を簡易再現。覚の呪力を復活させる。攻撃に転じて味方と合流を果たす二人。

超能力バトル物なら中ボスくらいの戦闘力。子供でこの力なら。ちょとした事で簡単に世界が滅ぶ。遺伝子操作と暗示まで使って超能力を封じ込めていたのも納得。これなら楽勝で蹴散らせると思ったのも束の間。

ゲリラ戦と人海戦術の前に兵力消耗、疲労蓄積。絶望的状況に陥る。

01_3 03_2 06 14

新世界より(1) (講談社コミックス)

« 花のズボラ飯 3皿め 3日目のカレー&変わり餃子 | トップページ | 孤独のグルメ 第五話 神奈川県横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのニンニク焼き »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新世界より 第六話 逃避行:

« 花のズボラ飯 3皿め 3日目のカレー&変わり餃子 | トップページ | 孤独のグルメ 第五話 神奈川県横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのニンニク焼き »

FlepTwitter

無料ブログはココログ