« ココロコネクト #10 それを 言葉にするということ | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第11話 鴨川の海の向こう側 »

2012年9月16日 (日)

ココロコネクト #11 気づきを与えられて始まったという話

カコランダム開始。

今度は子供化。服はどうなるのかと思ったら、変わらないのでお着替え。タイミング外すと、パンツが大変なことになったり。スッポンポン。今までは精神の入れ替わりだったけど。今回は物理的にも変わってしまうのでフォローが大変。

ふうせんかずらの中身も違う。太一にだけ正体を明かし口止め。今回は子供化してる間の記憶がないくせに、昔の気持ちが思い出され。昔の気持ちと現在の気持ちが錯綜。

やり直させるのが目的? それとも?

01_4 03_2 05_3 06_2

ココロコネクト カコランダム (ファミ通文庫)

« ココロコネクト #10 それを 言葉にするということ | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第11話 鴨川の海の向こう側 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココロコネクト #11 気づきを与えられて始まったという話:

» ココロコネクト #11 「気づきを与えられて始まったという話」 [ゆる本 blog]
新章、カコランダム開始。「ココロコネクト」の第11話。 時は正月、初詣らしい風景のなかの太一の足下になんか可愛いのが・・・ そしてすっかりデレ期入りしている姫子を激写する麻衣子。w 終業式の...... [続きを読む]

« ココロコネクト #10 それを 言葉にするということ | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第11話 鴨川の海の向こう側 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ