2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ココロコネクト #6 気づいた時にはまた始まっていたという話 | トップページ | 輪廻のラグランジェ 第6話 鴨川にも届け、この声 »

2012年8月12日 (日)

VLC media player Blu-rayやTV録画(TSファイル)、DVD、FLV等の複数フォーマット再生が可能なフリーソフト

フリーソフトとしては汎用性の高さを誇る映像再生ツール。VLC media player(以下VLC)。バージョンアップしたら、いつのまにかブルーレイの再生も可能になってました。しかも、有料のBlu-ray再生ソフトには無かった機能を発見。

Blu-ray再生ソフトの多くは著作権問題が迷走していた頃に開発されたため。ユーザーから見ると異常に使い勝手が悪く。その問題のひとつに、Snipping Tool等のWindouws画面キャプチャツールが使えない。という、不便な仕様が有りました。

VLCは余計な機能が無く軽快。Blu-rayの静止画キャプチャが可能。これで、好きな映画のワンシーンを壁紙化可能。米国Amazonで注文した北米版Blu-Rayも問題なく再生。PT2等で録画したTSファイルも再生できる等。使い勝手の良いソフトです。

○入手方法
http://www.videolan.org/vlc/

上記URLにアクセスします。主要部分が英文で。有料ソフトの釣り広告がたくさん並んでるので。うっかりクリックしないように注意しつつ、VLCのダウンロードを選択します。

○インストール
実行直後は英文になる可能性がありますが。その場合は、余計なオプション(検索エンジンやおまけソフト)を入れないよう不要なチェックをよく見て外し。NEXT、OKを押し、言語選択でjapaneseを指定。これ以降は次へかOKを押していけばインストールできます。

ただ、バージョンによってはデフォルトのフォルダ(program file)ではエラーになるので。任意のユーザー自前フォルダにインストール先を変更することを推奨します。

○実行
起動して「メディア」からファイルかディスクを選択。あとは直感で行けると思います。画面キャプチャが出来るのは全てソフト処理しているためなのか。Blu-rayなどの再生時に、最初の表示が始まるまでに若干時間がかかります、念のため。

01_2 02_2 03_3 04_3_3

« ココロコネクト #6 気づいた時にはまた始まっていたという話 | トップページ | 輪廻のラグランジェ 第6話 鴨川にも届け、この声 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/46669769

この記事へのトラックバック一覧です: VLC media player Blu-rayやTV録画(TSファイル)、DVD、FLV等の複数フォーマット再生が可能なフリーソフト:

« ココロコネクト #6 気づいた時にはまた始まっていたという話 | トップページ | 輪廻のラグランジェ 第6話 鴨川にも届け、この声 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ