« 人類は衰退しました episode.07 妖精さんの、じかんかつようじゅつ | トップページ | 織田信奈の野望 第六回 墨俣一夜城 »

2012年8月13日 (月)

氷菓 第17話 クドリャフカの順番

努力家の苦悩と天才のお話。

乗せられた勢いで放送終了。柄にもない事をして、違和感と心労を感じる千反田える。そして大勢で見守る中。卓上の原稿が燃える。犯行声明が「失われた」だから燃やすのもありだったとは。でも、結果的に氷菓はほぼ売れる。

そして、先輩から放送に駄目出し。話術による誘導は性格的に合わないのでやめたほうが良い。本人も納得。「もう、こりごりです」。でも、これは表のお話。真相は伝わらなかった犯人と作者からのメッセージ。残されたものはえるの好奇心。

天才は惜しげも無く捨てる。努力家は苦労して得たものを大切にする。とは、プロになった同人仲間のひとりの言葉でしたが。それを思い出して納得のエピソードでした。

03_2 06 08 09

クドリャフカの順番 (角川文庫)

« 人類は衰退しました episode.07 妖精さんの、じかんかつようじゅつ | トップページ | 織田信奈の野望 第六回 墨俣一夜城 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷菓 第17話 クドリャフカの順番:

« 人類は衰退しました episode.07 妖精さんの、じかんかつようじゅつ | トップページ | 織田信奈の野望 第六回 墨俣一夜城 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ