« 咲-Saki-阿知賀編 第12局 約束 | トップページ | TOTAL ECLIPSE 1 帝都燃ゆ(前編) »

2012年7月 2日 (月)

氷菓 第十一話 愚者のエンドロール

摩耶花だけでなく、里志やえるからまで、作者の意図と違うと指摘される。奉太郎本人も矛盾に気づき。出した結論は。探偵役として呼ばれたのではなく、推理作家として呼ばれていたという可能性。先輩と話して裏も取れる。

落ち込んだ男を元気づけたのは少女の笑顔。そして、今回も姉の掌。

01_3 02_3 03_3 04

氷菓 (3) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)

« 咲-Saki-阿知賀編 第12局 約束 | トップページ | TOTAL ECLIPSE 1 帝都燃ゆ(前編) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷菓 第十一話 愚者のエンドロール:

« 咲-Saki-阿知賀編 第12局 約束 | トップページ | TOTAL ECLIPSE 1 帝都燃ゆ(前編) »

FlepTwitter

無料ブログはココログ