2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ココロコネクト #2 なかなか面白い人間達 | トップページ | 輪廻のラグランジェ 第2話 鴨川ボーソービーチ »

2012年7月15日 (日)

乱と灰色の世界 入江亜季著 4巻

現代日本に暮らす和風魔法使い一族の話も第4巻。

前半は平和な日常。日比の記憶を消そうとして失敗する乱。でも、度量が広い男の子。許して秘密を守ると誓ってくれる。続いて小魔女・月光院登場。洗練された魔法を使うものの、出力不足で乱に負け。ライバルの立ち位置に収まります。

後半はシリアス。鳳太郎に寄生した虫が成長。まだ幼生なのに、黒羽衆を壊滅させ里に迫る攻撃力。なんとか里ごと封印したものの時間制限付き。結果、里から逃れた難民たちに家を明け渡すはめに。大増築の屋敷に大家族化。

虫の脅威が大きな問題として立ちはだかりますが。都会に出てきた里人のカルチャーギャップと共同生活の軋轢が、小さな問題と新たな関係を生みそうな予感。

次巻の展開が待ちどおしいです。

疑問.
今回、構成がちと変。時系列が入れ替わりすぎ。もしかして乱丁? だとすると。物理的に印刷し直しての配送はお互いに大変だから。電子版の無料ダウンロード券の発行とかを検討してもらえないだろうか。具体的にはBOOK☆WALKERで。と、思ったり。

蛇足.
それはさておき。この世界の魔法の才能って、魔力生成する体質で決まってしまうのですね。スターウォーズで、ミディ=クロリアンの量でジェダイになれるか決まると設定された途端。ファンの間に上がった失望が蘇ります。月光院の気持ちがちと分かる。


乱と灰色の世界 4巻 (ビームコミックス)
Fellows! 総集編 乙嫁語り&乱と灰色の世界 (BEAM COMIX)
スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

« ココロコネクト #2 なかなか面白い人間達 | トップページ | 輪廻のラグランジェ 第2話 鴨川ボーソービーチ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/46334843

この記事へのトラックバック一覧です: 乱と灰色の世界 入江亜季著 4巻:

« ココロコネクト #2 なかなか面白い人間達 | トップページ | 輪廻のラグランジェ 第2話 鴨川ボーソービーチ »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ