2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« 盛岡 あきを じゃじゃ麺 | トップページ | 這いよれ! ニャル子さん 第11話 星から訪れた迷い子 »

2012年6月18日 (月)

秋田 水沢温泉 駒ヶ岳温泉

田沢湖から乳頭温泉郷に向かうと、中間くらいにある水沢温泉。その、さらに手前にぽつんと立つ温泉宿。専用のバス停は無いので、田沢湖から路線バスに乗る際に電話すると、比較的近くのバス停まで送迎してくれるシステム。徒歩5分にある友情の滝まで水沢温泉から歩いた経験から考えると、水沢温泉まで歩くと25分くらいの位置。

不便な場所なのにリピーターが多い。という情報を信じて予約。着いたら建物が薄汚れてるので失敗したかと思いましたが、中に入ったら安心。建物内は結構しゃれた雰囲気。食堂や階段などに、古民具や生け花で工夫を凝らしてます。

この宿で特に気に入った点は三つ。貸切露天風呂と食事と夜の温泉送迎。

露天は川岸の別棟に二つあり。本館からでる際に二つある脱衣籠の片方を持って行くシステム。籠があればどちらかが空いてるのが分かるので、無駄足を防げる工夫。お湯は柔らかな肌触り。木製の風呂と下を流れる川は風情がありました。

夕食時。盛り付けはとても綺麗ですが量が少ない。これでは足りないと思ったら。追加の皿と鍋、蕎麦まで出てきて満腹。最初にご飯お代わりしたり飲みすぎると。後がつらいかも。朝食も、納豆や地元の味に馴染めれば満足の内容。

最後の極め付けが夜の温泉送迎。実はこの宿。かの鶴の湯の姉妹宿の一つ。もう一軒の鶴の湯別館・山の宿と駒ヶ岳温泉に泊まった客は。希望すると夜、鶴の湯まで送迎してくれるサービス。入浴料含めて無料なので満足度高かったです。

近くにほかの宿も売店もありません。徒歩圏内の見どころは友情の滝くらい。でも、送迎があるし、食事も美味しい。宿の湯と鶴の湯の両方の温泉が楽しめるのもポイント。

また再訪したい宿の一つとなりました。

http://www.komagatake.com/
http://www.tsurunoyu.com/

01 02 P10308400302

« 盛岡 あきを じゃじゃ麺 | トップページ | 這いよれ! ニャル子さん 第11話 星から訪れた迷い子 »

旅行・地域」カテゴリの記事

風呂・銭湯・温泉・サウナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/45706827

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田 水沢温泉 駒ヶ岳温泉:

« 盛岡 あきを じゃじゃ麺 | トップページ | 這いよれ! ニャル子さん 第11話 星から訪れた迷い子 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ