« アクセル・ワールド #11 Obligation;宿命 | トップページ | エウレカセブンAO 第十話 リリース・ユア・セルフ(episode:10 the pied piper of Hamelin) »

2012年6月23日 (土)

Google Chrome で 「プロフィールを開くことができませんでした。 一部の機能をご利用いただけない可能性があります。」と表示された場合の対処

Google Chromeをメインブラウザにしてるのですが。最近になって、起動時に「プロフィールを開くことができませんでした。 一部の機能をご利用いただけない可能性があります。」と表示されるケースが多発。

ぐぐって調べたのですが。対処法が見当はずれだったり、省略されててよくわからない。というサイトが多く。今後のために、対処法を書き留めておくことにします。

Vistaを例に取ると。プロフィールの正確な位置は、Users/Owner/AppData/Local/Google/Chrome/User Data/Default です。

この、Defaultフォルダを丸ごと消せば再起動時に新たに作成されますが。手順があります。また、/Ownerはインストール時に個人名を登録してる人は個人名になってる可能性があるので。その場合は/Ownerを各自、登録したログイン名に読み替えてください。

1.Google Chromeを終了させてから削除を行う。ただし、ファイルの一部がロックされていて削除できないケースがあるので。パソコンそのものを再起動させたほうが確実。

2.パソコンの再起動後に上記Users/~/Defaultを探し。/Defaultフォルダを削除。

3.Google Chromeを起動。GoogleIDとパスワードの再入力を求めてくるので入力。

4.プラグインの一部に異常が出る場合があるので。各機能の動作チェックを行うこと。問題の出たプラグインは、一旦削除してから、再度インストールすること。

これってバグ(仕様)だと思うので。早く対処して欲しいものです。(^^;

« アクセル・ワールド #11 Obligation;宿命 | トップページ | エウレカセブンAO 第十話 リリース・ユア・セルフ(episode:10 the pied piper of Hamelin) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクセル・ワールド #11 Obligation;宿命 | トップページ | エウレカセブンAO 第十話 リリース・ユア・セルフ(episode:10 the pied piper of Hamelin) »

FlepTwitter

無料ブログはココログ