« 表参道 トルコ料理 Alaturca(アラトゥルカ青山) ランチのプチバイキング | トップページ | 這いよれ!ニャル子さん 第12話 夢見るままに待ちいたり »

2012年6月25日 (月)

蒼海の世紀 野上武志・鈴木貴昭 著 4巻

拿捕した帆船の回航を命じられた李家。途中英国船籍の奴隷船と遭遇。奴隷にされていた女性たちを救い、スミス船長以下の奴隷商人たちを捕虜とする。だが、嵐に加えて約束を保護にするスミスの振る舞い。漂着した島で見つけた幽霊船。加えて、ドイツの通商破壊船が迫る。旧式帆船に乗り換えた李家たちに勝機はあるのか?

というところで、次回。

帆船同士の戦いは海の男のロマン。海洋冒険小説の定番ですが。定番じゃ無いのが、またも増える女の子。どこまで拡大する李家ハーレム。(^^;

巻末には本編より前の時代。竜馬暗殺失敗のその後のIF歴史が収録されてます。


蒼海の世紀(4)王子と乙女と海援隊 (CR COMICS)

« 表参道 トルコ料理 Alaturca(アラトゥルカ青山) ランチのプチバイキング | トップページ | 這いよれ!ニャル子さん 第12話 夢見るままに待ちいたり »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼海の世紀 野上武志・鈴木貴昭 著 4巻:

« 表参道 トルコ料理 Alaturca(アラトゥルカ青山) ランチのプチバイキング | トップページ | 這いよれ!ニャル子さん 第12話 夢見るままに待ちいたり »

FlepTwitter

無料ブログはココログ