« アクセル・ワールド #8 Temptation;誘惑 | トップページ | Fate/Zero 第二十一話 双輪の騎士 »

2012年5月26日 (土)

エウレカセブンAO 第七話 ノー・ワン・イズ・イノセント(episode:07 bye bye angel)

まさかのNTR展開。

トゥルースと名乗った男。本社で暴れまわって死者まで出す。ターゲットはアオかと思ったら。途中で見つけたナルに目移り。アオに化けて近づき、病気を完治させた上に翼を与える。本物が来た時には手遅れ。すでに心が奪われていた。

拐われたならまだしも。望んで去ったのでは心が折れる。立ち直れるか男の子?

01 03_2 04_2 05_2

エウレカセブンAO 1 (初回限定版) [Blu-ray]

« アクセル・ワールド #8 Temptation;誘惑 | トップページ | Fate/Zero 第二十一話 双輪の騎士 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» エウレカセブンAO 第7話 『ノー・ワン・イズ・イノセント』 [こいさんの放送中アニメの感想]
ガンダムVSドラゴンボール。これはかなり危険な展開じゃないでしょうか。ロボットを使って戦うSFアニメに生身の超人パワー持った敵が出てくる。じゃあロボット要らないじゃん。そんな話になってきそうです。 エヴァの渚カヲルみたいな立ち位置なのかもしれませんが、あれは巨大怪獣が人間を調べて試行錯誤した結果として同じ人間サイズになった。そんな積み重ねがあってこそ光る演出だけに物凄い違和感があります。 場面転換&時系列どうなった!?撃つぞ撃つぞって早く撃て。囲んで動くな... [続きを読む]

« アクセル・ワールド #8 Temptation;誘惑 | トップページ | Fate/Zero 第二十一話 双輪の騎士 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ