2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« 這いよれ!ニャル子さん 第6話 マーケットの中の戦争 | トップページ | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第7話 うん、先生が最強だよ! »

2012年5月16日 (水)

ヨルムンガンド #06 African Golden Butterflies phase.1

海賊には容赦ないけど、少年兵には少し甘い。でも、現代の海賊は食いっぱぐれた漁師や沿岸警備隊の成れの果てが主なので。装備が充実しすぎているのが不自然。

アフリカに来た目的は。博士に会うためだったのか、兵器の展示会が主なのか。どちらにしても博士にはすっぽかされ、かわりに同業者と遭遇。ココは単身会食に。その間に、部下同士は殺し合い。でも、戦闘中のバルメにスイッチが入った気配。

次回、バルメの過去が明かされるのか?

01 02 03 04

ヨルムンガンド 1 (サンデーGXコミックス)

« 這いよれ!ニャル子さん 第6話 マーケットの中の戦争 | トップページ | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第7話 うん、先生が最強だよ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/45275223

この記事へのトラックバック一覧です: ヨルムンガンド #06 African Golden Butterflies phase.1:

» ヨルムンガンド 第6話 『African Golden Butterflies phase.1』 [こいさんの放送中アニメの感想]
さあ、海賊退治の時間だ!海運業なら海賊は許さんよね、不倶戴天の敵ですし。ココの船にやってきた海賊は、武装ヘリにモーターボート複数という豪華装備。随分儲かってるんですね。 現代の船舶で武装商船というのはまずありません。軍艦と商船がほぼハッキリと区別されているからです。つまり軍艦でも間違って攻撃しない限り海賊は安全。と思ったら相手が悪かった。武器商人の船を襲うなんて予想通りフルボッコでしたね。 スケアクロウ再登場、そしてバルメ2号!?以前ココにタカろうとしたCIA局員がここで... [続きを読む]

« 這いよれ!ニャル子さん 第6話 マーケットの中の戦争 | トップページ | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第7話 うん、先生が最強だよ! »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ