2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ラストエグザイル-銀翼のファム- #10 First adjournment | トップページ | docomo公衆無線LAN(Mzone)が無料サービス中 »

2011年12月17日 (土)

Android用 Google日本語入力β版

Android用の日本語入力はまだ発展途上。特に海外製のタブレットや携帯は壊滅的。と、思っていたら。状況を打破するAndroid用のGoogle日本語入力が登場。まだβ版ですが。かなりの高性能なので、早速入れ替え。使い始めたところです。

βなので今後変わる可能性もありますが。暫定的な設定をまとめて見ました。

1.入手
 Androidマーケットにアクセスし、キーワード「日本語入力」で検索。Google日本語入力を選択してインストール。質問と初期設定はデフォルトで。

2.切り替えと設定
 設定画面を呼び出し。「言語と文字入力」で、「Google日本語入力」にチェック。

その下の「Google日本語入力 設定」を選択。携帯電話の人はデフォルトで良いと思いますが。タブレットの人は「英字入力はQWERTY]にチェック。これで、英文字の入力が携帯風画面から英字キーボードに変わります。

文字入力画面の左下にある「あA1」は、本来、仮名-英字-数字の切り替えボタンですが。長押しすると設定画面を呼び出せるので。使用開始後の途中切替えも可能です。

3.使い方
 基本操作はSimejiなどの従来の入力に近似。「あ」の上下左右に「お、い、う、え」の仮名が小さく表示されているので、指で上下左右にフリックして選択入力します。濁点や半濁点。顔文字などもSimejiを使ってた人なら迷わないと思います。

まだβですが、変換率は結構良いです。普及すれば専門語の辞書を作るパワーユーザーも出てくると思うので。正規版の登場と今後に期待したいと思います。

01_3 02_5 04_4 05_5

« ラストエグザイル-銀翼のファム- #10 First adjournment | トップページ | docomo公衆無線LAN(Mzone)が無料サービス中 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/43406726

この記事へのトラックバック一覧です: Android用 Google日本語入力β版:

« ラストエグザイル-銀翼のファム- #10 First adjournment | トップページ | docomo公衆無線LAN(Mzone)が無料サービス中 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ