« WORKING’!! 5品目 ワグナリアの巨大な胃袋 | トップページ | C3 -シーキューブ- 第五章 たとえ呪われても (Here) »

2011年10月30日 (日)

Fate/Zero 第五話 凶獣咆吼

「あんな馬鹿に、世界は一度征服されかかったのか」。(^^;

交渉決裂は当然ですが。これで、3人の素性にくわえて、ライダーのマスターまでバレた。でも、挑発に乗って他のサーヴァントまで顕現。アーチャーの物量を物ともせず善戦するバーサーカーを前にして、撤退を命ずる遠坂。

守られる姫状態のセイバー。でも、マスターは騎士道なんて無視。弱い奴から叩けと令呪使用。結果、征服王に救われる。でも、今度は別のやつからつけ狙われる。

セイバーが最強設定のはずが、他のサーヴァントが強すぎるため、最弱か、せいぜいブービーくらいに見えます。切嗣がほむほむ化して(というより、実はこっちが近代兵器使い魔術師のオリジナルなのですが)切り抜けることに期待。

00 01_2 02_3 03_2

Fate Zero全巻セット1巻〜6巻

« WORKING’!! 5品目 ワグナリアの巨大な胃袋 | トップページ | C3 -シーキューブ- 第五章 たとえ呪われても (Here) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fate/Zero 第五話 凶獣咆吼:

« WORKING’!! 5品目 ワグナリアの巨大な胃袋 | トップページ | C3 -シーキューブ- 第五章 たとえ呪われても (Here) »

FlepTwitter

無料ブログはココログ