« ダンタリアンの書架 第十四話 まだ見ぬ明日の詩 | トップページ | BLOOD-C 第十二話 わすれじの »

2011年10月 1日 (土)

輪るピングドラム 12TH STATION 僕たちを巡る輪

大量殺人事件は「オーム」を想起させますが。環境防衛隊が想起させるのは「グリンピース」。最初の木は「アダムの林檎」、サソリの火は「宮沢賢治?」。灰を盗むのは「プロメテウス?」。暗示的な単語が散りばめられる中。陽毬死亡。

そして、OPに登場した青年登場。次回、悪魔の囁きの予感。

01_2 02 03_2 04_2

【送料無料】輪るピングドラム ぺたん娘 トレーディングラバーストラップ BOX販売 ペンギンパレード(予約:12年1月下旬発売予定)【楽ギフ_包装選択】【YDKG-u】

« ダンタリアンの書架 第十四話 まだ見ぬ明日の詩 | トップページ | BLOOD-C 第十二話 わすれじの »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 輪るピングドラム 12TH STATION 僕たちを巡る輪:

» ◎輪るピングドラム12THSTATION「僕たちを巡る... [ぺろぺろキャンディー]
カンバが帰るが、ヒマリとショウマはいなかった。電話がかかってくる。今夜ヒマリがまた死ぬよと教えられる。ショウマがキミの姉さんが死んだのは僕たちのせいなんだという。16年前... [続きを読む]

« ダンタリアンの書架 第十四話 まだ見ぬ明日の詩 | トップページ | BLOOD-C 第十二話 わすれじの »

FlepTwitter

無料ブログはココログ