« 青の祓魔師 第24話 魔神(サタン)の落胤(こ) | トップページ | 花咲くいろは #26 最終話 花咲くいつか »

2011年9月25日 (日)

魔術士オーフェンはぐれ旅(キエサルヒマの終端)秋田禎信著

新シリーズ開始。と言っても、この巻と次の「約束の地で」は、作者のブログに、登場人物名を伏せて掲載されている話の再構成。以前、限定豪華版「秋田禎信box」に収録された3部作の第一部。時代的には、前の事件から1年後。

なので、BOX買えた人は次の巻までは飛ばしても問題無いかも。

とりあえず、生きてる人は全員集合。オーフェンが一番変わってませんが。脇役、特に無謀編に登場した人たちは、大人になったと言うか、もはや別人の落ち着き。最後は、まさかアイツらまで顔見せ。でも、同窓会はここまで。

次巻は20年後が舞台。娘や息子世代の話。だ、そうです。

魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端 魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端

著者:秋田 禎信
販売元:ティー・オーエンタテインメント
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 青の祓魔師 第24話 魔神(サタン)の落胤(こ) | トップページ | 花咲くいろは #26 最終話 花咲くいつか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔術士オーフェンはぐれ旅(キエサルヒマの終端)秋田禎信著:

« 青の祓魔師 第24話 魔神(サタン)の落胤(こ) | トップページ | 花咲くいろは #26 最終話 花咲くいつか »

FlepTwitter

無料ブログはココログ