« いつか天魔の黒ウサギ 第1話 900秒の放課後〈前篇〉 | トップページ | へうげもの 第15話 時代は変わる »

2011年7月14日 (木)

蒼海の世紀1 -王子と乙女と海援隊- 野上武志・ 鈴木貴昭(著)

坂本龍馬が生き延びた日本を舞台にした仮想戦記マンガ。

朝鮮王朝からの亡命王子・李家は、昔出会った女性と自らの居場所を探すため、士官候補生として三笠に乗り込む。爆沈後に大幅改修を受けた三笠は海援隊所属の練習実験艦として最新装備を搭載。乗員は年老いた床屋と李家以外は全員女性だった。

士官学校では虐められる原因だった敵国の王子の身分が、女の子ばかりの船ではツボ。時々殴られたりはするものの、紳士的な態度と挟持で水兵や士官たちの支持を得る。という成長物語。第一次大戦勃発直後の話なので、今後の展開も期待できそう。

海戦と歴史が好きな人に。紳士的なハーレム物としてもオススメ。

蛇足.
戦艦三笠が床屋を同行させた。というのは理容・米倉の歴史に記されていますが。今では中型艦と思えてしまうサイズの船に、航海や戦闘に関係ない余剰人員。当時の人達には巨大で余力のある船に思えたんでしょか。感覚の違いがちょいと不思議です。

蒼海の世紀① -王子と乙女と海援隊- (CR コミックス) 蒼海の世紀① -王子と乙女と海援隊- (CR コミックス)

著者:野上武志,鈴木貴昭
販売元:ジャイブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« いつか天魔の黒ウサギ 第1話 900秒の放課後〈前篇〉 | トップページ | へうげもの 第15話 時代は変わる »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼海の世紀1 -王子と乙女と海援隊- 野上武志・ 鈴木貴昭(著):

« いつか天魔の黒ウサギ 第1話 900秒の放課後〈前篇〉 | トップページ | へうげもの 第15話 時代は変わる »

FlepTwitter

無料ブログはココログ