« へうげもの 第11話 孤立のメッセージ | トップページ | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第10話 花火 »

2011年6月17日 (金)

C 第10話 COLLISION (衝突)

真坂木ひとりと思っていたら、金融街ごとに担当がいたんですね。北米の行動で、Cが日本に戻される。防ぐために再度未来を担保化。アセットが苦しみだす。

壮一郎に勝つ秘策は日本円の暴落。これを実行すると日本破産。その結果失われる未来も多いはず。目的は手段を正当化しないので、これが正しい選択とは思えません。

戦闘開始。公麿と真朱は恋人同士みたいだったのに。Qの変身は怪物的。完全に悪役です。負けたサトウからジェルジュを受け継ぐ公麿。おまけにカードまで黒化。サトウたちだけでなく、真坂木の駒にまでされてる気がしますが。反撃可能に。

次回決着か? そして、その結果、何が起きるのか?

01 04 07 11

C ミダス札メモ帳

« へうげもの 第11話 孤立のメッセージ | トップページ | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第10話 花火 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C 第10話 COLLISION (衝突):

» ◎C第10話「collision(衝突)」 [ぺろぺろキャンディー]
アメリカがCの連鎖を止めようとしてた。北米金融街のアントレだった。アメリカの影響でいくつもの国が消えた。北米金融街がCをはじき返し、また日本にCがやってくる。ミクニがまたミ... [続きを読む]

« へうげもの 第11話 孤立のメッセージ | トップページ | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第10話 花火 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ