2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« 池袋 どらやき すずめや  | トップページ | C 第10話 COLLISION (衝突) »

2011年6月17日 (金)

へうげもの 第11話 孤立のメッセージ

OPの曲がまた変更。

主の死を悲しむ間もなく、生き残りを考えねばならぬ乱世の男達。遺品の名物をひとつずつ持ち逃走開始。細川家はもっと複雑。妻は光秀の娘。こういう時のための縁戚関係。娘を嫁がせるのは抑止力。血気にはやる息子と剃髪して中立表明する父。

兄の仇なのに。「織田でなければ明智につく」。柴田勝家、嫌われてます。成り行きで長益を匿い警護につく左介。もっと深刻なのは孤立してしまった家康。熟慮の結果出した結論は、どちらにも加担せず撤退。歴史に残る伊賀越え開始。

自分を評価してくれる人につくのは世の理。この決断で左介の運命が廻る。

02 03 05 06

お洒落な美濃焼抹茶茶碗♪美濃焼織部焼抹茶茶碗(ベージュ・緑・古田織部(へうげもの))【条件次第送料無料】

« 池袋 どらやき すずめや  | トップページ | C 第10話 COLLISION (衝突) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/40427008

この記事へのトラックバック一覧です: へうげもの 第11話 孤立のメッセージ:

» へうげもの 第11話 『孤立のメッセージ』 [こいさんの放送中アニメの感想]
信長の死。それは諸将にとっても一大事。果たして光秀に付くべきか、主君の仇と相対すべきか。それぞれの思惑が交錯します。 長益余裕です。二条御所から女装までして逃げ出して、本能寺で名物漁り。その後は佐介と行動を共にする。誰も信用できない、例え佐介の義兄中川清秀さえも。なのに佐介に殺されるとは全く思って無さそう。手勢が少ないというのもあるけど、長益は今たった一人で共すらいない状態。 一方で今後は佐介と敵味方になる可能性も見越している。それでいて今は楽しく会話しているのだから肝が太いというか逞し... [続きを読む]

« 池袋 どらやき すずめや  | トップページ | C 第10話 COLLISION (衝突) »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ