2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« 星空へ架かる橋 第5話 しることウナギとウエディングドレス | トップページ | C #5 CULTIVATION (修練) »

2011年5月13日 (金)

へうげもの 第6話 武田をぶっとばせ

正月に祝い金を受け取るのが主人のほう。現代のお年玉とは逆ですね。

細川忠興。奥さんのお玉は洗礼名のガラシャのほうが有名。この人も宗易の弟子。その師匠はまたも危ない綱渡り。佐助が頼んだ器。謀略に使う予感はしましたが。偽物を掴ませて城を落とす。鑑定眼が無い不幸なのか、命が助かってよかったのか。

今度は偽物を見破られる。予想外の申し出なのに男が立たず。この攻略に成功して大出世。なんてことないのは歴史で分かっているわけですが。文字通り落とされた。

01 02 03 04

NHKアニメ「へうげもの」エンディングテーマ

« 星空へ架かる橋 第5話 しることウナギとウエディングドレス | トップページ | C #5 CULTIVATION (修練) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/39967572

この記事へのトラックバック一覧です: へうげもの 第6話 武田をぶっとばせ:

» へうげもの 第06話 『武田をぶっとばせ』 [こいさんの放送中アニメの感想]
羽柴秀吉の大芝居が炸裂する一方で、小細工をかます佐介が凄い小物に見えた前回。そして今回は再び戦場が舞台となります。 今回は女性キャラが登場します。しかも戦装束に身を包んだ戦う女性です。 武田征伐だ!信玄亡き後の武田勝頼との戦いに赴く佐介。この時点で織田信長の天下取りは目前に迫り、佐介は焦ります。なにしろ天下統一が成れば戦争はおしまい。平時の武士には大幅な立身出世は望めません。 地位や身分も確定してしまい、現状のままだと佐介は小物として茶会の主催もおぼつかない。そんなの嫌だ!!次の戦がある... [続きを読む]

« 星空へ架かる橋 第5話 しることウナギとウエディングドレス | トップページ | C #5 CULTIVATION (修練) »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ