« 秋葉原 ラジオ会館 さよなら!!ウォール | トップページ | 日常 日常の第三話 »

2011年4月20日 (水)

TIGER & BUNNY #03 Many a true word is spoken in jest. (嘘から出た真実)

一巻の終わりかと思ったらシミュレーション。どちらも協調性に欠けて実戦じゃないとダメなタイプ。広報の仕事中に爆弾騒ぎ。爆弾処理の技能まで習得していたバーナビー。でも、最後にどちらのケーブルを切るかお約束状態。二人で出した答えは「上」

素顔でも歌手やってたブルーローズ。次回は彼女にスポットを当てた話の様子。

01 02 03 99

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [DVD]

« 秋葉原 ラジオ会館 さよなら!!ウォール | トップページ | 日常 日常の第三話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TIGER & BUNNY #03 Many a true word is spoken in jest. (嘘から出た真実):

» ◎TIGER&BUNNY#03Manyatruewordisspokeninjest. (嘘から... [ぺろぺろキャンディー]
銃撃戦。バニーが右から回り込みましょうという。タイガーは左だいう。もめてたらうたれる。シュミレーション訓練だった。上司にぜんぜんいきがあってないとコテツだけ怒られる。そ... [続きを読む]

« 秋葉原 ラジオ会館 さよなら!!ウォール | トップページ | 日常 日常の第三話 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ