« よんでますよ、アザゼルさん。 第2話 魔界のプリンス | トップページ | GOSICK -ゴシック- 第13話 愚者は己の代弁者を指名する »

2011年4月16日 (土)

変ゼミ #2 食と嗜好から見る快楽様相に関する考察

堀井先輩。「犯人はヤス」が頭に浮かんだり。(^^;

ホーリー。FFXIだと自分で使うとショボイ威力なのにMPの燃費が悪い魔法。それなのに、マートから食らうと体力ほとんど削られて敗退。そのあと、値段の高い回復薬を大量に持ち込んで再戦。ドーピングでクリアした思い出があったりします。

先輩の濃い趣味に女子大生が毒牙にかかる話かと思ったら。虫食い話。でも、虫食。地方によっては結構普通に食べているので、それほど変態だとは思えなかったりします。サシ(蛆)は長野の蜂の子から考えたら、たいして悪食ではないかも。ワカサギとかの小魚を天ぷらで食べるとき、お腹にカケラくらい入っててもおかしくないし。

闇鍋。暗闇の妄想。少しずつ変態に染まっていく奈々子でした。

04 06 07 11

Punctuation!

« よんでますよ、アザゼルさん。 第2話 魔界のプリンス | トップページ | GOSICK -ゴシック- 第13話 愚者は己の代弁者を指名する »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変ゼミ #2 食と嗜好から見る快楽様相に関する考察:

» ◎変ゼミ第2話「食と嗜好から見る快楽様相に... [ぺろぺろキャンディー]
ナナコさんが部屋に入ってみると、教授がまた変なことしてた。堀井先輩、あのパイナルファンタジーの開発者らしい。今は、河川敷で生活してるらしい。マキコさんにエロいかっこっせ... [続きを読む]

« よんでますよ、アザゼルさん。 第2話 魔界のプリンス | トップページ | GOSICK -ゴシック- 第13話 愚者は己の代弁者を指名する »

FlepTwitter

無料ブログはココログ