« 百花繚乱 サムライガールズ 第拾壱話 仏蘭西(フランス)から来たサムライ | トップページ | 神のみぞ知るセカイ FLAG.11.0 おしまいの日 »

2010年12月15日 (水)

そらのおとしものf 第11話 幻想哀歌(ムサベツ)の果て

カオス編決着?

警告されても智樹はアホ。イカロスはオーバーヒート。ニンフは羽無し。まともに動けるのはアストレアのみ。絶望的な状況をひっくり返したのは部長の名指揮官ぶり。智樹の言葉でニンフ回復。二人をパワーアップして勝利。空中戦がスピーディーでした。

このままカオスもハーレム要員か? これで事態収拾か? 予断を許さず次回最終回。

01_2 03 06 07

08 10 11 13

« 百花繚乱 サムライガールズ 第拾壱話 仏蘭西(フランス)から来たサムライ | トップページ | 神のみぞ知るセカイ FLAG.11.0 おしまいの日 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そらのおとしものf 第11話 幻想哀歌(ムサベツ)の果て:

» ◎そらのおとしものf第11話「幻想哀歌(ムサ... [ぺろぺろキャンディー]
トモキが第二世代カオスが来る前に逃げてといわれる。そして、イカロスたちは倒されるという夢を見る。起きるとソアラがいた。イカロスさんは動力炉が暴走して動けなくなってた。そ... [続きを読む]

« 百花繚乱 サムライガールズ 第拾壱話 仏蘭西(フランス)から来たサムライ | トップページ | 神のみぞ知るセカイ FLAG.11.0 おしまいの日 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ