2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ブロッケンブラッド 6巻 (塩野干支郎次・著) | トップページ | 百花繚乱 サムライガールズ 第陸話 襲い来る、海の怪物 »

2010年11月10日 (水)

セレスティアルクローズ 1巻 (塩野干支郎次・著)

塩野干支郎次の新シリーズ。北欧神話をネタにして舞台は日本。絵柄は作者がギャグマンガを描くときのものと同じ。日常シーンもほぼギャグ。でも、攻撃されたら人は死ぬ。それも、結構悲劇的に死ぬ。という、ギャグとシリアスがいったりきたりする作品。

戦乙女ヴァルキリアの鎧と武器が、選ばれて鍛錬を続けていた人間が変身合体したものだった。と、これだけ聞けばかっこよくも思える設定ですが。就寝時は寝巻きにもされちゃったり。使い魔のはずのカラスが主神を馬鹿にしたりとか、日常は結構オマヌケ。

最初に登場したラーズグリーズは生まれたてのため間抜け度が強かったですが。巻末に登場したアルヴィトは300歳というだけあって、見た目はロリでも能力性格ともに魅力があります。鎧にする人間は同時に夫にするという操を立てていたのも一途でよし。

このまま増えて戦隊物みたいになるに違いない。と期待しつつ次を待ちます。

セレスティアルクローズ(1) (シリウスコミックス)

« ブロッケンブラッド 6巻 (塩野干支郎次・著) | トップページ | 百花繚乱 サムライガールズ 第陸話 襲い来る、海の怪物 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/37602837

この記事へのトラックバック一覧です: セレスティアルクローズ 1巻 (塩野干支郎次・著):

« ブロッケンブラッド 6巻 (塩野干支郎次・著) | トップページ | 百花繚乱 サムライガールズ 第陸話 襲い来る、海の怪物 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ