2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ゆとりちゃん 第1話 ゆとりちゃん登場 | トップページ | バカとテストと召喚獣 第11問 宿敵と恋文と電撃作戦 »

2010年3月17日 (水)

吉祥寺 ロシア料理&グルジア料理 カフェロシア

Cafe Russiaは、ロシア&グルジア料理の店です。今回はランチの利用。セットもありますが。昼食時も単品が頼めるので、セットにしないで、一品一品食べながら追加している人もいました。場所は吉祥寺駅のホームに隣接したビルの地下。

今回は「しっかり食べられるセット」を注文。まずサラダが登場。酢とオイルであえたキャベツの千切り。ボルシチはビーツが主役で肉はちょっぴり。ひとことで言うと素朴な味。酸味は上にかけられたサワークリームのみ。

ビーフストロガノフはライスにかけられており、カレーライスと同じ提供方式。こちらも薄味です。デザートは紅茶ケーキにクリームをのせたもの。こちらも素朴な味。

紅茶があると完璧だったのですが、セットには含まれていませんでした。

看板にはロシアとグルジアの一流店で修行と書いてありますが、印象としては家庭料理でした。特筆したいのはスタッフ全員がロシア系。フロアが男性。キッチンが女性二人で、全員がすらっとしたスタイル。女性客が多い理由のひとつかも。

最後に注意点をひとつ。料理の出る間隔が若干あります。一品食べてから次が出るまでちょいと待ちます。欧州のレストランで食べているときのリズムを思い出しました。日本の店の速度しか知らない人や急いでいる人は留意したほうがよいでしょう。
http://caferussia.web.fc2.com/

Dvc00041 

« ゆとりちゃん 第1話 ゆとりちゃん登場 | トップページ | バカとテストと召喚獣 第11問 宿敵と恋文と電撃作戦 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/33816358

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥寺 ロシア料理&グルジア料理 カフェロシア:

« ゆとりちゃん 第1話 ゆとりちゃん登場 | トップページ | バカとテストと召喚獣 第11問 宿敵と恋文と電撃作戦 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ