« そらのおとしもの 第13話 空の女王(オトシモノ) | トップページ | 2010年1月2日の秋葉原 福袋とPT2とジャンクと割り引き »

2010年1月 1日 (金)

Windows7やVistaで印刷時に「プリンタと通信できません。双方向通信をサポートする設定にしてください。」と表示された場合

Canonのプリンタなどで、印刷時に「プリンタと通信できません。双方向通信をサポートする設定にしてください。」と表示される場合があります。印刷そのものはできるのですが、インクの残量チェック機能が働かない等の不都合が生じます。

うちの場合はVistaからWindows7へ移行したのですが、設定を変えた記憶が無いのに症状が出ました。Windows7にアップグレードする際に設定が変わってしまったのかも。

解決方法は「コントロールパネル」-「ハードウェアとサウンド」-「デバイスとプリンター」(Vistaの場合は「プリンター」)で、プリンターのアイコンを表示させます。プリタンーのアイコンを右クリックして、「プリンターのプロパティ」-「ポート」を選択し、表示された設定画面の「双方向サポートを有効にする」にチェックを入れ設定画面を閉じます。これで正常にインク残量などが表示されるはずです。

なお、印刷中の場合は、いったん終了させてから行ってください。

余談ながら、これで年賀状を無事印刷して投函がてら初詣に行ったら。駅前の西友もマクドナルドも牛丼もコンビニもやってました。元旦だし深夜2時なのに。不夜城。(^^;

1 2

« そらのおとしもの 第13話 空の女王(オトシモノ) | トップページ | 2010年1月2日の秋葉原 福袋とPT2とジャンクと割り引き »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そらのおとしもの 第13話 空の女王(オトシモノ) | トップページ | 2010年1月2日の秋葉原 福袋とPT2とジャンクと割り引き »

FlepTwitter

無料ブログはココログ