« しろくまベルスターズ♪ 感想 | トップページ | アスラクライン EX025 過去と因果と別れの絶望 »

2009年12月21日 (月)

ゆのかにベルスターズ♪ 感想

PULLTOPの今期作品しろくまベルスターズ♪Xmas Boxの初回特典。前々作「ゆのはな」と前作「遥かに仰ぎ、麗しの」とのコラボ・ショートシナリオ。懐かしのキャラと再会するために初回限定版を予約した人もいたかもな内容です。

遥かに仰ぎ、麗しの編
学院の正門がまだ改修されていないので、時系列的には本編終了後でエピローグよりは前ですね。キャラたちの反応からすると理事長ルート後とも思えますが、殿子が飛行帽を貰っているところから考えると、殿子ルートの可能性もあります。

ゆのはな編
賽銭箱の金額から考えると時系列的に本編前半。電気屋とペンキ屋が従弟同士だったとは。プレイしたのが昔だったので、イタリア戦艦オタクという設定を忘れていました。自分も鉄分があるのとストーリー的にも重要だから鉄道オタクのほうが印象強かったし。

エンディングを見ていて、中の人の重複が興味深かったです。
http://www.pulltop.com/main/index.html

1_2 2_2

« しろくまベルスターズ♪ 感想 | トップページ | アスラクライン EX025 過去と因果と別れの絶望 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆのかにベルスターズ♪ 感想:

« しろくまベルスターズ♪ 感想 | トップページ | アスラクライン EX025 過去と因果と別れの絶望 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ