« キディ・ガーランド #8 Gソサエティ | トップページ | 天体戦士サンレッド FIGHT.36 »

2009年12月 6日 (日)

テガミバチ #10 光の下

中世みたいな町並で馬車を使っているのに、車椅子は動力式なんでしょか。まあ、人工太陽がある時点でハイテクも存在するわけだから、一度文明が壊滅して、断片的に残された技術を利用している。という感じの世界なのかも。

良い雰囲気で朝食。と思ったらゲボ不味スープ。アリアの話で明かされるゴーシュの子供時代の記憶障害。妹を溺愛するあまり、不味いと言えなかった故のゲボ不味スープ化なんでしょか。お相伴に預かった全員がその被害に会うのでした。

料理の腕が下手というより味覚障害みたいなので、矯正が大変な気がします。(^^;

1 2 3 4

« キディ・ガーランド #8 Gソサエティ | トップページ | 天体戦士サンレッド FIGHT.36 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テガミバチ #10 光の下:

« キディ・ガーランド #8 Gソサエティ | トップページ | 天体戦士サンレッド FIGHT.36 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ