« そらのおとしもの #5 任侠(セレブ)と初夜(アツイヨル) | トップページ | スタートレック Blu-Ray Disk »

2009年11月 6日 (金)

時間差画面キャプチャ WinShot

VistaやWindows7には基本で画面キャプチャ機能(snipping tool)が用意されているので、XP時代に愛用していたサードパーティー製画面キャプチャはお蔵入りしてました。

しかし、基本機能ではキャプチャできないサイトやアプリがあります。対処方法を探していたら、あるところにはあるもんです。というわけで、今回のテーマは時間差画面キャプチャ。ボタンを押すと画面が変わる対象でも、時間差をつければ撮れるかも。

http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/capture/winshot.html

上記から入手して実行するとインストールされます。起動するとタスクバーにアイコンが常駐するので、右クリックして「環境設定」-「基本設定」で、「ファイル自動保存」の保存先を指定し、「保存後に保存フォルダを開く」にチェックをいれます。

続いて、「ホット・キー」を選択します。「JPEGで保存(デスクトップ)」を見ると「Ctrl-Shift-F10」になっています。通常はこのまま使いますが、もし、このキーがアプリケーションと衝突したりブロックされているようなら必要に応じて変更します。

「その他の設定」で「時間差キャプチャ」にチェックをいれます。デフォルトは3秒ですが、必要に応じて延長します。「OK」を押して設定を保存します。これで準備完了です。

ターゲット画面を表示させたらホットキーを押します。デフォルトなら3秒が経過するとキャプチャ機能が働きます。保存先フォルダが開いて画面が撮れていたら成功です。

1_2 2_2 3_2

« そらのおとしもの #5 任侠(セレブ)と初夜(アツイヨル) | トップページ | スタートレック Blu-Ray Disk »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間差画面キャプチャ WinShot:

« そらのおとしもの #5 任侠(セレブ)と初夜(アツイヨル) | トップページ | スタートレック Blu-Ray Disk »

FlepTwitter

無料ブログはココログ