2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ヘタリア 38 | トップページ | 聖剣の刀鍛冶 第2話 悪魔契約 -Valbanill- »

2009年10月14日 (水)

はじめてのPT2 パソコンで地デジ録画 導入編

多くの店が閉まる夜の秋葉原。三月兎に並びPT2の予約券を入手。HPの入荷情報を待ち、現物を受け取りに再訪。ついでにカードリーダーも購入。PT2が16800円。カードリーダー1500円。アンテナケーブルは東京ラジオデパートで3メートル250円。

物理的な組み込みは簡単ですが、ソフト設定は結構面倒です。ただ、難易度を上げている原因として、ネットの情報が不完全で錯綜していることが大きい気がします。特に初心者の障害となるのは、「すでに役に立たなくなった古い情報が検索の上位にヒットする」のと、「類似した機能のツールが複数存在するが、ごっちゃに紹介されるためどれを使ったらよいのか混乱する」の2点です。

というわけで、これからPT2を導入する人の参考と、再度自分で設定するときの備忘録も兼ねて、概要をまとめます。

なお、ハード設定についても知りたい方。そもそもPT2って何。とか。地デジをパソコン録画する方法を検討している段階。という方は、下記の記事をお先にどうぞ
パソコンで地デジ録画入門 PT2 と PIX-DT090-PE0
はじめてのPT2 パソコンで地デジ録画 補足:ハード設定編

導入の手順は。「必要なソフト」を入手する。「SDKとランタイムはインストール」して、「ドライバとプラグインは所定のフォルダに格納」です。それでは説明を始めます。

○とりあえず必要なもの

1.ドライバとSDK
 http://earthsoft.jp/
 本家アースソトからPT2用のドライバとSDKを入手。

2.BonDriver_PT2
 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/pt1up/upload.cgi
 PT2の視聴で必要とする基本的なドライバ。

3.TVTest(表示ソフト、TVを見るだけならこれで充分)
 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/hdusup/upload.cgi

4.TvRock(録画ツール)
 http://1st.geocities.jp/tvrock_web/

注.TvRockのバージョンは最新ではなく"t8a"を使ってください。理由はこちら

5.TvRockOnTVTest.tvtp(録画支援プラグイン)
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/dtvup/upload.cgi

6.Visual C++ 2005 SP1ランタイム
 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=200b2fd9-ae1a-4a14-984d-389c36f85647

7.EpgDataCap_Bon(Friio用ツール)
 http://2sen.dip.jp/cgi-bin/friioup/upload.cgi

古い地デジ録画解説記事の多くが最初にEpgDataCap_Bonを紹介していますが、PT2で視聴と録画をするだけなら不要です。今回は同梱されているドライバEpgDataCap2.dllだけもらい本体は使いません。

すべて用意できたら、解凍してTVTestとTvRockは同じフォルダにまとめ、BonDriver_PT2.dllとEpgDataCap2.dllもここに入れます。Pluginsという下位フォルダが出来ているので、そこにTvRockOnTVTest.tvtpとTvRockOnTVTest.iniを入れます。PT2-Windows-DriverとSDKとVisual Cランタイムは実行してインストールします。

なお、VC++のインストールに失敗したときは、とりあえずその状態でTVTestが動くか試してください。動くなら問題ないので、次に進んでください。動かないときは、下記の方法でVC++のインストールをお試しください。
Windows7でVisual C++ などをインストールする

TVTestを起動したら右クリック。「設定」-「デフォルトのドライバ」に「BonDriver_PT2.dll」と入力し、「指定したドライバ」にチェックをいれます。次に「チャンネルスキャン」を選択し、「対象チューニング空間」を 「UHF」、「サービスを検索する」にチェックを入れて、「スキャン開始」をすると地上波の検出が行われます。BSやCSにも同様の作業を行うことで、TV視聴が可能になります。

右クリック「チャンネル」で、「チューニング空間」を「UHF」にすると地上波、「BS」にするとBSになります。この状態でちょっと待つと横にチャンネル一覧が表示されます。表示されないときは、メニューから「チャンネル」を選択して一覧を表示させます。見たい局を指定し、無事視聴できたら成功です。

なお、チャンネルスキャンは放送中の局を探すため、深夜に行うと失敗します。地デジやBSデジタルでは各局が複数チャンネルを持つため同一局名が並ぶことがありますが、2と3は流していない時間も多いので、放送時間外に選択しても表示されません。

録画の手順はちょいと面倒なので、続きは録画準備編で紹介します。

注.TVTestの起動時に「デコーダとレンダラを変更」などの警告が表示される場合がありますが、とりあえず無視して進めてください。原因は他の画像系ソフトの可能性が高いです。これが原因でTVTestの画像にノイズが入るなどの障害が出た場合の対処方法は、後の記事「トラブル対処その4」で補足してあります。

他の障害や不都合に対する対応も、特定できたものは「トラブル対処」シリーズにまとめてあるので、問題が出たときは参考にしてください。

1 2_2 3_3 4_4

関連記事
はじめてのPT2 とりあえずのまとめ と トラブル対処その1
はじめてのPT2 トラブル対処その2
はじめてのPT2 トラブル対処その3
はじめてのPT2 トラブル対処その4
はじめてのPT2 録画したTSファイル再生にTVTestを使う
VLC media player TS、FLV、DVD等複数フォーマット再生
PT2未搭載のパソコンでTSファイルをTVTestで再生する

Amazon アースソフト PT2
アンテナ分配器 8分配器
PlayStation HDDレコーダーパック

« ヘタリア 38 | トップページ | 聖剣の刀鍛冶 第2話 悪魔契約 -Valbanill- »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

お役に立てて幸いです。(^-^)

2010/7/10に本HPの設定でPT2を導入したものです。今回のトラップについても本HPを閲覧、ダウングレードで対応し事なきを得ました。(しかし、アナログ放送終わりと同時に地デジの録画が不能とは・・・びっくりしました。)誠に勝手な言い方ですが困った時にはバイブルとさせていただいております。情報の開示に感謝しております。ありがとうございました。

サテラ1販売開始・・・・さてさて
いよいよサテラ1が販売開始に。
ウチはどうしたかというと・・・

買うチャンスがあったにもかかわらず、両方ともチャンスを逃す結果となりました。
まあ、なんていうか、サテラ1買っちゃうと、ウチのBSアンテナではスカパーHDが見れないからCS124度128度用のアンテナセットに交換しなきゃとか、結局テレビを見る時間が少なかったっていうのも手伝って、購入するにはいたりませんでした。

我が家にはSKYLABよりチャンネル数の多いスカパーHDのサテラ1が入手性も接続性も良かったりするので、そっち悩んでたり。

まあ、来週以降も少量が入荷されるようなので、GoodWillやらドスパラ、双頭などをチェックするといいかも?
ああ、PCワールド岡崎店に、まだ予約できる数残ってるって話も。

お役に立ててよかったです。記録に残した甲斐がありました。

非常にわかりやすく、また親切丁寧な説明を開示いただき、ありがとうございました。すべて御HPより設定させていただきました。感謝いたします。

自分自身の備忘録も兼ねていたのですが、お役に立ててよかったです。

わかりやすく親切な解説で私のようなものでも導入することができました。
情報を公開してくださったことに感謝いたします。
ありがとうございました。

お役に立てて何よりです

PT2導入にあたり、1から10まで参考にさせていただきました。
この情報を公開していただいたことを心より感謝いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/31773062

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのPT2 パソコンで地デジ録画 導入編:

» エレコムわけあり [エレコムわけありdeらくちんパソコンライフ]
エレコムわけありってもうチェックされましたか?たのしいパソコンライフを送っているわたしがおすすめします。エレコム株式会社(ELECOM CO.,LTD)は、大阪市中央区に本社を置く、コンピュータ周辺機器メーカー。本社(大阪本社):大阪市中央区伏見町4丁目1番1号(明治安田生命大阪御堂筋ビル9F)ですが、エレコムわけありショップでパソコンアクセサリーを買うと結構安くてにはいります。あまりブランドにこだわらなかったら、これで十分です。 この商品を知らないのはとても勿体無いと思いま...... [続きを読む]

» [PT2]PT2導入顛末記 〜参考サイト編〜 [よせばいいのに]
さて、PT2のことを調べようとして、よりにもよってココにたどり着いた読者へはるかにまともな参考サイトをご紹介する。Flepさんの「電脳旅日記」にPT2の導入から実際の録画の仕方まで、とても詳しく書かれているので、より良く知りたい読者の方は参考としてほしい。 はじめ... [続きを読む]

» テレパソを作ろう! [BellWood ブログ]
マニアの中では有名なアースソフトの「PT2」を用いて、テレパソを作ってみました。 PT2はTVチューナボードで地上波デジタル×2、BS/110°CS×2のチューナを持っており、ソフトウェアによりそれぞれのチューナで受信した番組 を同時に、視聴、録画できるという優れものです。ただし、ボード自体は電波を受信するだけで、その先はソフトウェアが行っているようです。 実は、昨年先行予約し、2月には届いていました。もともと、SK-NetのMonsterTVを入れていたのですが、ドライバがショボいのか音ずれやコマ... [続きを読む]

« ヘタリア 38 | トップページ | 聖剣の刀鍛冶 第2話 悪魔契約 -Valbanill- »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ