« 阿佐ヶ谷 中杉通り はらドーナツ | トップページ | DARKER THAN BLACK -流星の双子- 1 黒猫は星の夢を見ない »

2009年10月 9日 (金)

ブロッケンブラッド Ⅳ

塩野干支郎次の女装魔女っ娘漫画。ブロッケンの血族と呼ばれる錬金術師たちが力を悪用しようとするとき、同じく血族の力を使い変身して戦う。はずだったのに、いつの間にか美少女アイドルにされ、そちらのほうが本業になりつつある男子高校生の話。

掲載誌がアワーズに移ってからのエピソードが単行本化。アワーズは読んでいるので、今回は単行本を見送ろうかとも思ったのですが、描き直しが多い作者だったことを思い出し購入。礼奈だけでなく実の母まで元魔女っ娘だったと明かされる第4巻。

本編のストーリーは連載時と同じですが、巻末の読みきりが面白かったです。といっても主人公は健一ではなく元傭兵の男。でも、無理やり女装させられてしまう状況で、顔も桜子そっくりなので、ノリは同じでした。(^^;

替え玉ちゃんも、そろそろ名前で呼んであげないと可哀相。

ブロッケンブラッド4 (ヤングキングコミックス)

« 阿佐ヶ谷 中杉通り はらドーナツ | トップページ | DARKER THAN BLACK -流星の双子- 1 黒猫は星の夢を見ない »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロッケンブラッド Ⅳ:

« 阿佐ヶ谷 中杉通り はらドーナツ | トップページ | DARKER THAN BLACK -流星の双子- 1 黒猫は星の夢を見ない »

FlepTwitter

無料ブログはココログ