« 天体戦士サンレッド FIGHT.28 | トップページ | ヘタリア 38 »

2009年10月12日 (月)

とある科学の超電磁砲 第2話 炎天下の作業は水分補給が必須ですのよ

罰当番のプール掃除を命じられた二人。自分たちの能力は掃除向きではないので炎天下に手作業です。偶然やってきた後輩の能力が掃除に使えると感心する美琴。自分はいらない子だとすねる黒子。でも美琴のプレゼントで機嫌を直すのでした。

またも黒子の妄想と暴走がメインの話。上条がちょいとだけで登場しますが、さしたる用もないのでさっさと退場。黒子は脳内妄想が濃すぎるので、お腹にもたれます。そろそろ他の人の活躍が見たいので、次の展開に期待したいと思います。

1 2 3 4

« 天体戦士サンレッド FIGHT.28 | トップページ | ヘタリア 38 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 天体戦士サンレッド FIGHT.28 | トップページ | ヘタリア 38 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ