« 化物語 第拾貮話 つばさキャット 其ノ貮 | トップページ | 咲-Saki- 第25局 全国 »

2009年9月27日 (日)

銀座 シンガポール料理食べ放題 シンガポール・シーフード リパブリック マロニエゲート

銀座マロニエゲートにあるシンガポール料理店のバイキング。食べ放題は昼と夜のどちらも行われています。今回は昼なのでニョニャ料理の食べ放題ですが、夜はセット料理とブッフェの組み合わせみたいです。

ニョニャとは中国人とマレー人の混血のことで、中華とマレー料理の混合です。これを皿に盛り付けたご飯に添えたり、かけて食べる作法をナシパダンスタイルと呼びます。

ブッフェ台には煮物や炒め物などが並んでいますが、目玉は海南チキン。白飯に蒸した鶏肉を添え、調味料と薬味をかけて食べます。その他に、カウンターに注文するとトムヤム麺も作ってもらえます。品数は多くありませんが、どれも良い味です。

特筆したいのはサラダ。「ニョニャスタイルマネネーズ」などの珍しいマヨネーズとドレッシング。正統派のためにはオリーブ油とビネガー。ここで普通の混合ドレッシングを出さないのは流石です。わかる人にはわかるセッティング。感心してお替わり。

デザートは豊富で、ケーキ類やゼリーも美味しいですが、目玉は自分で作る摩摩渣渣(ボーボーチャチャ)。台に置かれている煮豆、ヤムイモ、フルーツなどを好みで混ぜて、ココナツミルクをかけていただきます。

飲物は最初に出されるティーだけですが、その分、料理に専念できます。ただ、海南チキン、麺、デザートのどれも作る作業が加わるため時間がかかります。お客に年配の女性が多いため、台の前で迷い箸をしたり、台の前で相談を始めたりするので、さらに時間がかかります。なので、混雑時を避けることを推奨します。

品数は多くありませんが、一度に食べる量としては適量です。混雑時を避けられれば満足できる店だと思います。
http://r.gnavi.co.jp/p365305/

Dvc00007

« 化物語 第拾貮話 つばさキャット 其ノ貮 | トップページ | 咲-Saki- 第25局 全国 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 化物語 第拾貮話 つばさキャット 其ノ貮 | トップページ | 咲-Saki- 第25局 全国 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ