« Vistaで省電力やスリープ時間などを設定する | トップページ | DVI-HDMI接続のVistaパソコンで音を出す話 »

2009年8月11日 (火)

Vistaでステレオミキサーを有効にする

パソコンを新規に使うときや再インストールした際に、サウンドのプロパティにステレオミキサーが存在しない場合があります。ステレオミキサーは録音系ツールを使うときに不可欠ですが、たまに再生時にも使用する場合があるので、有効にする必要があります。

まず、画面下のスピーカーマークを右クリックし、「録音デバイス」を選択します。開いたウィンドウを右クリックして「無効なデバイスの表示」をクリックします。薄い色で現在無効なデバイスが見えるようになるので、ステレオミキサーを右クリックして「有効」を選択します。他にもCDオーディオなどの必要と思われる機能があったら有効にしておくとよいでしょう。最後に、ステレオミキサーが「規定のデバイス」に設定されていることを確認します。もし設定されていない場合は右クリックで設定すれば完了です。

Image2_2 Image3 Image4

« Vistaで省電力やスリープ時間などを設定する | トップページ | DVI-HDMI接続のVistaパソコンで音を出す話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vistaでステレオミキサーを有効にする:

« Vistaで省電力やスリープ時間などを設定する | トップページ | DVI-HDMI接続のVistaパソコンで音を出す話 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ