2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« Vistaで追加したHDDを使えるようにする | トップページ | 化物語 第陸話 するがモンキー 其ノ壹 »

2009年8月14日 (金)

あまんちゅ! 1巻を買ってきました

ARIA原作者の新作なので連載中につまみ読みしたのですが、いまいち心の琴線に触れませんでした。なので書店で単行本を手に取る際に迷いました。でも、よく考えてみると、アリアのときも連載中より単行本になってからのほうが感動した記憶があります。

というわけで単行本を購入。正解でした。某SF作家が連載中はβ版で単行本がVer.1.0だと言っていた言葉がよみがえります。単行本こそが完成された作品でした。

タイトルがあまんちゅなので最初は沖縄かと思いましたが、舞台は伊豆。聖地巡りしやすいです。地元のダイバー少女ピカリと、東京から引っ越してきたテコが高校入学を機会に友人となり、ダイビングに興じていく話。

ピカリはアカリ、お婆はグランマ。担任の火鳥先生はアキラさん。猫もそのまんま。と、キャラの一部がアリアとかぶっているところがあります。もしかすると、この人たちはご先祖様で500年後の子孫がアクアに移住。とか言われても納得できそうです。

舞台となる海と町と高校がよい感じです。火鳥先生だけでなく男の先生たちも好感が持てます。リアルで知っている伊豆と比べて、作品中の伊豆が別世界のように輝いて見えるのですが、これはピカリの視点だからなのでしょう。自分で通いたくなる学校や住みたくなる町を登場させた作品はおおむねアタリ。この先の展開も期待できそうです。

というわけで、次の巻も楽しみに待ちます。

 あまんちゅ!   1

« Vistaで追加したHDDを使えるようにする | トップページ | 化物語 第陸話 するがモンキー 其ノ壹 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/30956491

この記事へのトラックバック一覧です: あまんちゅ! 1巻を買ってきました:

« Vistaで追加したHDDを使えるようにする | トップページ | 化物語 第陸話 するがモンキー 其ノ壹 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ