2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ヘタリア 16 | トップページ | あまのなでしこ 第3話 さくら ほっこり »

2009年5月13日 (水)

タユタマ 06 比翼の鳥

力を失って小っちゃくなったましろ。可愛いのですが、明らかパンツ履いてません。誰も突っ込まないのは、以前にも下着を履いてなかったので、気にしていないのかも。(^^;

そして、これまでは背景同然に扱われていたゆみなにスポットの当たるイベント発生。アメリと同様に合体して羽が生えると思っていたら、ヒヨコが頭に乗っただけでした。タイトル「比翼の鳥」とは雌雄一対の鳥である鳳凰=鳳(雄)凰(雌)のこと。まんまですね。

ヒヨコの正体は鳳(雄)が力を無くしたものと分かったので、戦わずに懐柔する計画を立てます。ゆみなの精神に感応するため、女の子に化けてサポートする裕理。しかし、授業に滞りなく参加できるのは、どんな手品を使ったのでしょうか。スライトリーなら理事長のコネが使えるのは分かっていますが、フローレスの理事長は石頭のはず。ちゃんとした説明が欲しいところです。

家庭科の授業を支障なくこなすのに、体育の授業は逆に足を引っ張ってるのが予想外。普通なら男の体力差を見せ付けるところなのに、普通科の授業も交互に受けて疲労が溜まり過ぎたようです。

襲い掛かるカラスの大群。女の子を守って戦うヒーローらしさを見せますが、流石に傷ついたところで、ゆみなの願いに答えた鳳の力の発現。ここで天使に変身するかと期待したのですが、単に巨大化しただけでした。でも、よく考えたら、雄だと分かっているので、ヒロインと合体されても微妙な気分になります。というわけで、これで正解かも。

襲ってくるのは雌の凰と思われるので、この騒動の原因は単なる夫婦喧嘩という気もします。雄がゆみなに懸想したと思った雌の誤解なのか、それとも他の原因か。正解は次週明かされると期待して楽しみに待ちます。
1_4 2_4 3_3 4_3

« ヘタリア 16 | トップページ | あまのなでしこ 第3話 さくら ほっこり »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/29595944

この記事へのトラックバック一覧です: タユタマ 06 比翼の鳥:

« ヘタリア 16 | トップページ | あまのなでしこ 第3話 さくら ほっこり »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ