« ヘタリア 13 | トップページ | 高円寺 中華料理・福来門 ランチ »

2009年4月22日 (水)

セキュリティが邪魔をする話 (Lunascape5でGeckoエラー)

Lunascep5も正式版になり、Gyaoなどのストリーム視聴で重宝しています。しかし、このバージョンにした際に、GeckoエンジンとWebKiエンジンのインストールができず、対処法にちょいと迷ったので、忘れないように書いておきます。

Lunascep5にはHTMLレンダリングエンジンが3種搭載されています。Internet Explorer(以下IE)と互換動作が可能なTrident。Firefoxと互換動作の可能なGecko。Safariなどと互換のあるWebKitです。標準のエンジンはTridentで、設定やお気に入りはIEから引き継げます。

GeckoとWebKitは標準では含まれていないので、オンランイからインストールすることになります。しかし、どういうわけかエラーになります。対処法をFAQなどから探して対応しましたが解決しません。それもそのはず、原因はセキュリティ機能が「オンライン経由のインストールを妨害している」ことにあったためです。

この可能性は当然考えたので、念のためセキュリティソフトを終了させてみたのですが、この方法ではダメだったので解決が遅れました。正しい方法は「セキュリティソフトは動作させたままで、機能的に完全開放する」でした。ウィルスセキュリティを例にとると「不正侵入を防ぐ」で「完全に開放」をチェックしてからエンジンを追加すればおっけいです。

Photo

« ヘタリア 13 | トップページ | 高円寺 中華料理・福来門 ランチ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セキュリティが邪魔をする話 (Lunascape5でGeckoエラー):

« ヘタリア 13 | トップページ | 高円寺 中華料理・福来門 ランチ »

FlepTwitter

無料ブログはココログ