« 続・夏目友人帳 13 人と妖 | トップページ | 秀逸だったゲームメーカーのエイプリルフール企画 »

2009年4月 1日 (水)

JavaScriptでエラーが出たとき Javaを最新版に更新する

ソフト付属の自動更新機能をオンにしていると、何かと不都合が起こるので、たいていのソフトの自動更新機能を切っています。システムが安定するので利点のほうが多いのですが、更新が手動になるため、たまに更新を忘れていると困ったこともおきます。

通販サイトやゲームメーカーのサイトでエラーがでるようになったので、メッセージを調べるとJavaScriptがエラーでした。そんなわけで、Javaを更新することにしました。

http://java.com/ja/download/manual.jsp

サイトにアクセスすると、使用している環境ごとに最新版のチェックが行えるようになっています。ウチで使っているのはVistaなので、windowsの「今すぐチェック」-「Javaのバージョン確認」をクリックします。バージョンが古いと「今すぐダウンロード」のボタンが表示されるので、クリックすると最新版が入手できます。

念のため、問題の起きたサイトで動作を確認するとより安心です。それでも問題が起きる場合は、サイト側のバグ、またはサイト側が特定環境に依存した記述をしている可能性があります。通報して修正してもらうのが本来の筋ですが、面倒な場合は「ツール」-「インターネットオプション」-「詳細設定」で、「スクリプトのエラーごとに通知を表示する」付近のチェックをいろいろ試すのも、ひとつの方法だと思います。

2_3 3_3 4 Photo

« 続・夏目友人帳 13 人と妖 | トップページ | 秀逸だったゲームメーカーのエイプリルフール企画 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JavaScriptでエラーが出たとき Javaを最新版に更新する:

« 続・夏目友人帳 13 人と妖 | トップページ | 秀逸だったゲームメーカーのエイプリルフール企画 »

FlepTwitter

無料ブログはココログ