2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« ヘタリア 11 | トップページ | IE8(Internet Explorer 8) 移行の感想と注意点 »

2009年4月 8日 (水)

マリー&ガリー 02 ふしぎな街ガリハバラ

今回は特に科学解説は無し。科学者の名前を列挙しただけですが、比較的マトモに紹介されたはレオナルド・ダ・ヴィンチだけ。あとの紹介は本物を誤解する子供を増やしそうな気がします。エジソンなんて、金田正太郎にしか見えません。

キュリー夫人のカリカチュアにも異論があります。個人的にはお茶やサンドイッチではなく、鍋料理だと思うのです。なぜって、ピッチブレンド(瀝青ウラン鉱)の精製作業を鍋でやっていたのです。この成果として、ラジウムとポロニュウムを発見し、夫婦でノーベル賞を受けるわけですが、命に関わるほどの被爆をしてしまいます。亡くなったあとで頭蓋骨を調べたらボロボロだったという逸話もあるほどです。

ポーランドに行ったときにワルシャワの生家(博物館になってます)を訪れているはずなのですが、中の具合が「薄暗かった」程度しか思い出せません。まあ、婦人が活躍するのはフランスに留学してからなので、ポーランド時代には何も無くて当然なのですが。

それでいて、生家の近くでご飯を食べたレストランの情景とかは、妙に憶えていたりするのです。私の旅行の記憶は食との結びつきが特に強いのかも。

2 4 6 7

コネタマ参加中: 歴史上の人物、誰が好き?

« ヘタリア 11 | トップページ | IE8(Internet Explorer 8) 移行の感想と注意点 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/29020416

この記事へのトラックバック一覧です: マリー&ガリー 02 ふしぎな街ガリハバラ:

« ヘタリア 11 | トップページ | IE8(Internet Explorer 8) 移行の感想と注意点 »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ