2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ほぼスマホ Nexus 7

ねんどろいど

« とらドラ! 23 進むべき道 | トップページ | Iternet Explorerのズーム機能と赫炎のインガノックの追加シナリオ »

2009年3月13日 (金)

ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 10 ラストリゾート

またしても裏切られまくるジル。元々敵同士だったわけですが、グレミカが裏切る理由は坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。とんだとばっちりです。その点、ウラーゴンは宮仕えの辛さ故の不本意な表情。それに、これまで見せ場が無いのは彼だけなので、来週はオマケの娘込みでなんとかしてくれる予感がしないでも。

ジルたちを放置してクーパを探すメルト。クーパのほうは自力で脱出。自分ごと檻を持ち上げたり、足で鍵を確保したりと、未来少年コナンみたいな娘です。でも、敵に囲まれて進退窮まります。そこに、タイミングよくメルト到着。抱きついて喜ぶクーパに、意地を張って冷たい素振りをみせるメルトでした。

このままメルトも参戦かと思ったら、ファティナ単独での大活躍。兵士達を全滅に追い込んだこともある相手を魔法で撃退します。さすがに力尽きて倒れるファティナ。ファティナの身を案じたウトゥの問いかけに、「登頂者だから」と答えるジル。山があるから登るわけですね。気持ちは分かりますが、女の子に優しくありません。そして、唐突とも思えるファティナの心情吐露。これで最終回への仕込みも万全。

反乱軍と合流するケルプも含めて、それぞれに見せ場の多い回でした。

4 93 98 99

« とらドラ! 23 進むべき道 | トップページ | Iternet Explorerのズーム機能と赫炎のインガノックの追加シナリオ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536144/28592211

この記事へのトラックバック一覧です: ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 10 ラストリゾート:

« とらドラ! 23 進むべき道 | トップページ | Iternet Explorerのズーム機能と赫炎のインガノックの追加シナリオ »

Flep Twitter @itadorimaru

recommend


楽天トラベル・宿

Google search

無料ブログはココログ